早いもので、PD・DIAN ARDYKAファームから輸入を始めて、今回で5便目となりました。

アルディカレッドをお買い上げいただきましたユーザー様にはお礼申し上げます。

当初、アルディカ氏の作出する紅龍の発色に魅力され、輸入を開始しました。




  

何度もARDYKAファームに足を運びミディアムサイズの

ストック魚を見ているうちにある事に気付きました。

それはエラ蓋全面発色の”スピードの早さ”です。

もちろん、個体差もあり、色の質、色の厚みは別にして、40センチ手前で、

エラ蓋全面発色している個体が多いのです。









  

私が紅龍に求める点は

1.エラ蓋全面発色

2.腹部の発色

3.尻ビレ基底鱗の発色

この3点です。








あとは色の質であったり、色の厚みであったり、様々な点がありますが。

実際、インドネシア国内のアルディカ氏のお客様宅を訪問させていただいても、上記3点はクリアーしております。

そんな理由から、私はアルディカ氏に強い拘りをもっております。




  


余談ですが、アルディカ氏は体型にも注力しており、

今後、様々なタイプの紅龍がリリースされる事と思います。

毎回毎回、販売業者である私をワクワクさせてくれるアルディカ氏に感謝しております。

そして、私のワクワクを日本の皆様にお伝え出来るよう、今後も精進していきます。










本物主義の厳選セレクト 〜SHINE〜 それは貴方だけの輝ける龍魚
安孫子 貴英




[ トップページへ戻る ]
Aquarium“THE SHINE” 千葉県流山市向小金3−89 TEL 080−3555−8864 E−mail blue-cryfish8864@softbank.ne.jp
 ご来店希望のお客様は必ずお電話でご来店予約をお願いします 
 Copyright (C) 2013 Aquarium THE SHINE All Rights Reserved.